中小消費者金融の世界へようこそ!

皆さんは中小消費者金融に対してどんなイメージをもっていますか?

ちょっと怖い、街金、といったイメージはもう過去のもの。

中小消費者金融は大手で利用出来なかった方にも柔軟な対応をしてくれる会社も多く、正しく利用すればとっても頼もしい味方になってくれます。

でも、いったいどこの会社を利用したらいいんだろう?

そんなユーザーのリクエストに答えるべく、【キャッシングのソムリエ】を目指して当サイトははじまりました。

アローの完全攻略完全攻略!消費者金融セントラル消費者金融プラン完全攻略ライフティを完全攻略徹底解説!フクホーで借りよう!消費者金融ユニーファイナンス完全攻略ニチデン攻略法!

プラン

有限会社プラン

実質年率15.0020.0
最大ご利用限度額 1万円~ 50万円 
サービス  4.0
スピード  4.0
承認率  5.0
総合評価  4.8
サイトURL: https://all-plan.co.jp/

プランは大阪にある中小消費者金融で、正式名称は、「有限会社プラン」です。
「有限会社」という企業形態からも、ただの「大阪の街金」という印象を持つ方も多いと思いますが、侮ってはいけません。
プランは、かつては、地域密着型の営業スタイルでしたが、2016年年明けよりインターネットキャッシングで全国展開を開始しました。
ここまでは、よくある話ですが、そこから、常に、高い承認率を維持しているのがプランの凄いところです。
(どこの会社も、全国展開開始直後、一旦、承認率が高くなりますが、その後、徐々に下がってゆくのが一般的です。)
正直、顧客サービス面では、他社に一歩譲るところもありますが、こと承認率に関しては、競合他社に比べて見劣りするところは一切ありません。
また、全国展開してからまだそれほど年月が経っていないので、知名度はそれほど高くなく、穴場的要素が強いのも魅力です。
今後の発展が楽しみな中小消費者金融です。

セントラル

株式会社セントラル

実質年率4.8018.00
最大ご利用限度額 1万円~ 300万円 
サービス  5.0
スピード  5.0
承認率  3.5
総合評価  4.7
サイトURL: https://011330.jp/

サービス面の高さと融資までのスピードで選ぶならセントラルで間違いないでしょう!

セントラルはもともと中国四国地方を中心に営業していた地域密着型の消費者金融ですが、2015年1月にインターネットキャッシングを開始してから、

・セブン銀行とのATM提携
・初回無利息30日サービス
・関東地域への無人店出店

など、サービス向上に力を入れてきた実績があります。

また、中小消費者金融の中には、「即日融資」を謳い文句にしながら、融資までのスピードに全く無頓着な会社も多くありますが、セントラルは、本気でスピード融資を心掛けている、数少ない会社でもあります。

営業方針も拡大路線を採用しており、おそらく、ここ数年の融資残高の伸び率は、中小消費者金融では最高ではないでしょうか。

このクラスになると、中小消費者金融というより、むしろ、準大手と言ってもよいのかもしれません。

また、中小消費者金融の多くが初回融資額を10万円ほどに抑えていますが、セントラルは、30万円ほどの決裁も多数でており、他社よりも融資残高が高いのも特徴です。

承認率については、極端に高いということはありませんが、バランスのとれた良い会社です。

アロー

株式会社アロー

実質年率15.0019.94
最大ご利用限度額 200万円 
サービス  3.8
スピード  4.0
承認率  4.8
総合評価  4.5
サイトURL: https://www.my-arrow.co.jp/

アローは、改正貸金業法施行後にビジネスチャンス見出した、いわゆる「新興会社」です。
新興会社は、過払い返還などの対応がないので、早い時期から融資に専念できるというメリットがあります。

アローでもそのメリットを生かして、インターネットキャッシングを開始して以降、融資残高も右肩上がりで伸ばしてきました。

現在のアローの承認率は、インターネットキャッシング開始直後の、お祭り騒ぎのような高さではなくなりましたが、それでも、いまだに他社に比べて高く、積極融資の姿勢は健在です。

ただ、ちょっと残念なのは、融資実行までのスピードが遅いことです。

アローは、慎重派なので、提出書類や、ヒアリングで時間がかかってしまい、申込みをしてから融資実行までに、かなり時間がかかってしまうことも多いようです。

このあたりの特徴を理解したうえで、余裕をもって申込みをすることをおすすめします。