初回融資額の高さで比較!

せっかく消費者金融に申込みをしても、希望金額に届かず、ガッカリした経験はありませんか。

消費者金融に申込みをする際、出来る限り高い金額の融資が受けられるかどうかは、皆さん気になるところだと思います。

いくらの限度額が設定されるのかは、もちろん審査によるので、人によって異なります。

しかし、中小消費者金融には、比較的、高い限度額が設定される会社と、低い限度額が設定される会社があります。

今回は、ソムリエの皆さんに、各中小消費者金融を新規の限度額の高さで比較してもらいました。

 

【初回融資額は大手だって低い!?】

柴田
まず、前提としてですが、消費者金融を新規で利用した時の、初回平均融資額は、大手ですら、15万円程度しかありません。

中小消費者金融になれば、この額はさらに低くなるのは、ある意味、当然ということになります。

永山
マジですか!?
中小消費者金融の初回融資額が低いことは、知ってましたが、大手はもう少し高いと思ってました。
柴田
そうなんです。でも、これは、大手アコムが公表している数字だから間違いありません。
もちろん、増額なんかもあるから、全体の平均貸出金額はもっと高いですよ。
でも、初回融資額に関しては大手でも意外に低いんです

まして、中小消費者金融全体で考えれば、平均で、10万円から12万円というところになるでしょう。

 

【初回融資額の高い会社は!】

ここでは中小消費者金融の初回融資額について見ていきます。
残念ながら、中小消費者金融は、このようなデータを公表していないので、各専用サイトを執筆しているソムリエ達が独自に集計したデータを基に比較していきます。

柴田
では、早速ですが、初回融資額が比較的高い会社から紹介していきましょう。

第1位:セントラル

初回融資額が一番高くなる可能性があるのは、セントラルで間違いないと思います。
この会社は、実際に、30万円ほどの融資が受けられたという報告も結構あがっています。

ちょっとぼんやりした言い方ですが、居住年数、勤務年数がある程度あって、他社借入れが少なければ、初回から30万円ほどの決裁が多数出ています。

永山
続いてはこちらの会社です。

第2位;アロー

ここは、確かに10万円程度の融資も多いんだけど、ハマった時は、結構出してきます。
「一部おまとめ条件」なんかも実績があるから、ヒアリングで、色々相談することをおすすめします。

 

【初回融資額の低い会社は!】

柴田
逆に初回融資額低い会社としては、次の2社が目立ちます。

ライフティとフクホーです。

永山
これらの会社は、慎重というか、9.9万円とか5万円などの10万円未満の融資が目立ちますね。

おそらく理由は、

①初回融資を抑えてリスクを軽減を図る。
②10万円未満の融資であれば年率20%を計上出来る。

ということだと思います。

もちろん、10万円未満の融資だけでは、収益が低くなるから、取引状況の良いお客さんを、途中で増額するというスタイルですね。

柴田
そうですね。全体の平均貸出金額は、どこもそんなに差はないはずなので、初回融資額が低い分、増額幅は、大きいということですね。
永山
その他、プラン、ユニーファイナンスなどは、初回融資額が高い会社と、低い会社の中間くらいのイメージでしょうかね。
柴田
はい。同感です。

 

中小消費者金融人気ランキングはこちらをクリック!
bnr_cashingranking.jpg

ShibataMasaru

ShibataMasaru

自らもかつて貸金業に従事。その経験を活かして現在は金融情報専門のライターとして精力的に活動中。幅広い人脈を活用した情報取集力には定評がある。 当サイトを含め多数のサイトで執筆を担当。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です